新年会から初釣り


新年早々仲間たちと楽しんできました。

新年会ではしゃぶしゃぶの食べ放題。
チームメンバーの大半はほとんどお酒を飲まないので、新年会はもちろんノンアルコール。
ということもあって食べて食べて食べまくります!!

お腹いっぱい食べた後は初釣りへ淡路へ向かいます。
まずはメバル。キープサイズに至りませんでしたが数もそこそこ釣れて楽しめました。
が、夜中の釣りは魚との戦いというよりかは寒さとの戦いかもしれません、とにかくめっちゃ寒い・・。
ヒートテック肌着にヒートテックセータ、厚手のパーカー、ダウンジャケット、ゴアテックスのジャケット+カイロっていう重装備にかかわらず、寒くてもう・・。

次は場所を移動して朝まずめから本命のガシラを狙います。
この日の天気は曇りでしたが、水平線から綺麗な朝日を拝む事ができました。
肝心の釣果というと、バイトが結構ありましたが上手くフッキングに持ち込む事ができずに惨敗・・。

貧釣果だった私に友人たちがお土産にとガシラを分けてくれたので、
煮付けとガシラ飯にしていただきましたよ。

リベンジを心に誓いつつ(倍返しだー)、今年も楽しい一年になりますように。
| Diary | 10:56 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

謹賀新年


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年の初日の出は、曇の間に少しだけ顔をみせてくれました。


大晦日から親友が遊びに来てくれているので、今年は5人で新年を祝いました。
今年も楽しい一年が過ごせますように。
| Diary | 08:11 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

秋色など


すっかり秋ですね。
身近なところにも秋の便りがあって、
近所の木が色付いていたり、高い空のうろこ雲を見ると、
写真欲というのか、カメラを持って紅葉狩りへ出かけたくなりますが、
週末は雨が多くて、なかなか予定が組めません・・。

我が家のニャンコズたちは、暖かい日には当たる場所を陣取ってはゴロ寝しているので、
それを写真に撮って写真欲を抑えてみたりしています。


話は変わりますが、
秋のせいなのか、時々父の事を思い出します。

実家は小さい町工場をやっていたのですが、
いつも険しい顔をして仕事に打ち込む父。

私は父の事を、寡黙な人だと思っていました。
いつも何か悩んでいるようで、苦しそうに見えましたし・・何を考えているのか理解できませんでした。
それでも色々なものを抱え、見えない重圧にも耐えて、仕事を頑張っていてくれたんだと思います。
母が支えてくれていたのも大きいと思いますが。

今は引退して、第二の人生をこれでもかってくらいに楽しんでいます。
っていうか陽気すぎるというか自由すぎて周りが困るくらいですが(笑

奇しくも自分もフリーという道を選び、
当時の父の気持ちが、少しかもしれませんが理解できたような気がします。

二人で酒でもと誘ってみようかな。
| Diary | 16:03 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

ペットボトル菜園 トマト

ペットボトル菜園 トマト すっかり肌寒くなりましたね。
我が家のベランダも秋らしくなってきて、赤南天の葉も紅く染まりだしています。

今年は友人にいただいたペットボトル菜園キットなるものをやっているのですが、やっと実が熟してきましたよ。気温が低くなってきたので熟するどころか枯れてしまうのではと心配していましたが、紅葉に合わせたかのように赤く色をかえています。
収穫が楽しみです♪
| Diary | 11:46 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

寒くなったら


また急に寒くなりましたね。
さすがに10月も終わりが近づくと、もう暑くなることはなさそうで、このまま寒さが続くのかと思われます。

我が家のニャンコたちは寒くなった途端、仕事部屋には来てくれなくなりました。
っていうのもリビングにあるイチゴハウスに入っまま出てきてくれないんですよ・・。
夜になるとハルは顔をだしてくれるのですが、すももは先週のことが幻だったんじゃないかと思うくらいまったくで・・。

そんなこんなで今月もあと10日ほど、来月にはハーフマラソンもありますし、追い込んで行くぞー
| Diary | 18:59 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

October

10月は寒かったり暑かったりと気温差が激しいですね。
そしてここ数日はめっちゃ寒い・・・。

今月に入ってからスモモもちょくちょく仕事部屋にやってくるようになって、部屋には私+猫2匹という日が増えています。心を許してくれるようになってきたのかも!なんて淡い期待を抱いていたら、それは嫁さんがいないときに寂しくなってこちらへ来ていたみたい・・。
それでも嬉しいんですけどね。



| Diary | 11:20 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

最後の運動会

運動会
週末は息子の運動会。
今年の息子はひと味もふた味も違うようで、リレーに騎馬戦にと今年は大活躍。
騎馬戦は総大将でビックリ!!奮闘する我が子についつい応援する声も大きくなってしまいました(笑

大きいイベントと言えば、あとは卒業式くらいで
子供の行事は結構大変なのもあって解放されたと思う反面、もうないのかと寂しい気持ちでもあります。
| Diary | 16:44 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

台風18号 淀川 水没

台風18号 淀川
城北大橋からみた淀川
土手まで水が溢れてしまい、安全だと思われる橋の上からでも恐いくらいです。

台風18号 淀川 城北大橋
城北大橋
左手にはワンド群が広がるはずなのですが、全て水没してしまっています。

台風18号 淀川 赤川鉄橋
赤川鉄橋
ここにサッカー場がありましたが、同じく水没してわかりませんが、

台風18号 淀川 大堰
淀川 大堰
水門は開けていると思われますが、堰を溢れてしまいそうな水量です。
ここまでくると堰として機能できないのかもしれません。

台風18号 淀川 河川敷 水没
大堰からみた河川敷。テニスコートもトイレも何もかもが水の中です・・。

| Diary | 18:10 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

考えない日々


子供たちの夏休みが終わり、家の中は静かに時間が流れています。
久しぶりの一人の時間。
うだるような暑もすぎて、過ごしやすくなりましたよね。

あまりにも快適すぎてボーっとしていたら、
考えない日々を送っている自分がいることに気がついた。
いつの間にやら自分に甘くなっていたようです。

そろそろ動き出さないとダメだなんて思いながら、9月をスローにスタートです。
| Diary | 13:46 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

5月、忙しい日々など

関西も梅雨入りしましたね。
私はというと仕事に押され気味で気持ちに余裕のない日々を送っています。
それでも週末は時間を作って、奈良までサイクリングに行ったり、タナゴを探しに自転車で木津川を走り回ったりなんてことをしていました。

スコテッシュフォールド すももさんは相変わらず、のんびりした時間を過ごしています。
余裕を持って生きているように見える猫さんたちはスローライフの達人なのかもしれません。

ブルーベリー
平日は時々朝にウォーキングに行くようにしているのですが、仕事で余裕がなくなってくると、それも難しいので、ベランダ菜園の水やりで癒されています。
ブルーベリーもひとつだけですが色づいていて、サイズも数も例年に比べると大きいものが収穫できそうで楽しみにしています。
それに梅雨といえば紫陽花、こちらも綺麗に花を咲かせていますよ。

カーネーション
カーネーションは年中咲き続けていますが、なかでも5月が一番多く花をつけるように思います。
何年も前に子供たちが嫁さんに贈ったものですが、大切に育てるとずっと楽しませてくれる素敵な植物です。

ロシアンブルー
ハルさんはというと・・
回数は減りましたが、時々バカ尿をやらかしております。
今月はペット用のクッション、コタツの敷き布団、娘のベッド・・。
ハルさんの不満を聞いてあげたいのですが猫語はわからず、いつか猫と話せる機械ができるといいんですが。

| Diary | 15:18 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode