旅のしおり ファミツー2012


我が家の恒例行事、ファミリーツーリングが近づいてきました。
毎回旅のしおりを作っていましたが、2010年はレザー地2011年は和柄、今年はネタ切れ・・作らないつもりでいたのですが、やはりあったほうがいいということで急遽制作。
今年も怪我無く無事に走りきれますように。
| Bicycle [ポタリング] | 09:25 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

しおり作成中


手書き風のイラストを作成して・・。ハーフトーンでいこう。


今年はこんな感じでいこうかなぁ。
| Bicycle [ポタリング] | 14:24 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

峠リベンジ

お盆の最終日。丸一日時間が使えることになったので、昨年の秋に惨敗したヒルクライムのリベンジに出かけてきました。
前回はまったく歯が立たちませんでしたが、今回はどうでしょう?
自分なりによく頑張ったとは思うんですよ。思うんですけどね・・。



これから挑もうとする峠との勝負の行方を暗示するかのように厚い雲に覆われたどんよりした空。
天気予報は曇り一時雨。ひどい雨にやられないことを祈りつつまずは一庫ダムを目指します。

なにわ自転車道から猪名川サイクリングロードへ入り川に沿って北上していくと、道が川になっていました。
どうやら先日の集中豪雨でやられてしまったようです・・。
このまま突っ切るという選択もあったのですが、自転車を担いで土手で上がり迂回することにしました。



猪名川サイクリングロードの終点からは173号線に沿って走り、まずは前回のリベンジを果たすべく一庫ダムの入口にある勾配11%の標識のある坂に挑みました。
無事リベンジを果たすことができましたので、次はダムの周回道路を回って三田方面の峠を目指します。



道の駅「いながわ」で少し早い昼食をとり、峠をいくつか走ったところで、少し休憩を入れます。
写真は笹尾にある春日神社です。
個性的な狛犬に守られた神社ですが、森のせいか人を寄せ付けないような雰囲気があります。
境内に行ってみようかとも思いましたが、森の奥にあるようなので恐くなってやめておきました。



リベンジを果たせたことだし帰ろうと319号線に入ると激坂が・・。
甘かったです・・。登りきることができず峠の頂上まで自転車を押して歩きました・・。
この後はもうボロボロで、319号から33号線へでるつもりが、間違って68号線に進んでしまい、道の駅まで戻ってしまいました。仕方がないのでこのまま12号線で川西能勢口まででて、176号線で宝塚へ向かって、武庫川サイクリングロード、2号線、なにわ自転車道というルートで帰路に着きました。



なんとか家に帰り着くと猫さんたちがお出迎えしてくれます。
本日の走行距離は110kmほど。



シャワーですっきりした後は、道の駅で買った原木育ちの椎茸を焼いて、冷やしておいたコロナビールで乾杯!!
運動の後のビールは格別! この夏一番の美味しいビールでした。
| Bicycle [ポタリング] | 18:25 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

朝ラン 飛行場前


先週から膝の調子が悪いのでランニングはお休みにして、朝ご飯を片手に自転車で走ってきました。
コースはなにわサイクルロードから猪名川にでて千里川の飛行機スポットという感じです。
なにわサイクルロードでランニングしているので、自転車で走ると自分で思っていた以上に距離を走っていたんだとわかり嬉しくなりました。っていっても10kmほどしか走っていませんが(笑

飛行場前
轟音とともに頭上をこえていく飛行機。すごい迫力です。
いつもなら舞洲か枚方あたりを目指すのですが、今日は気分をかえて飛行場にしてみました。

猪名川
猪名川には釣りをしたくなるような場所が結構あって、釣り人もちらほら。
今度はパックロッドを忍ばせて走りにこようかなんて考えてます。
| Bicycle [ポタリング] | 15:35 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

舞洲ポタ


息子と舞洲までポタってきました。
ロードバイクでの走行は今回で3回目の息子。前2回はポジションやフォームを覚えてもらいましたが、サドルが合わずお尻が痛いとのこと。ママチャリに乗るようにお尻に体重をかけて乗っているのが主な原因だと思いますが、子供に腹筋と脚で体重を支えろって言ってもなかなか難しいですよね。
スパルタでいくのもありですが、やはり父として楽しく乗って自転車の素晴らしさを知って欲しいのでサドルを新調することに。クッション性の高いサドルにかえてみたら、お尻の痛みから解放されたようです。
私はまだ自分の座骨にあうサドルに出会っていませんので羨ましいかぎりですが・・。


この日はすごい風が吹いていたので、私が風よけになって走りましたが息子は風に負けて何度かちぎれていました。
それでも頑張って何とか舞洲へ到着。
頑張ったご褒美に息子の大好物Lチキンとパピコを買って休憩です(舞洲にコンビニができてましたよ)。


この近くに姉夫婦が住んでいるのでお邪魔してきました。
姉夫婦には先月お子様が産まれたところで、抱っこさせてもらいました(今日の本当の目的は赤ちゃんの顔を見に来ることです)。可愛いです〜♪
我が子にもこんな時があったんですけどねー。今は腹が立つことも多いですが(笑
息子は猫さんたちと仲良くなれたようで、こちらもご満悦でした。
| Bicycle [ポタリング] | 23:04 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

息子のロードバイクデビュー

 
ロードバイクデビューする息子の練習がてら京都の八幡さんまで走りに行ってきました。
距離が往復で55kmもあるのでデビューというには長距離ですが、嫁さんが八幡さんに用事もあったので息子には頑張ってもらうことしました。

ロードバイクといえば、細くて薄いサドル。もちろんレーサーパンツを履かせていますが、案の定痛いようです・・・。
座骨幅とサドルが合わないと辛い痛みが待っているわけですが、息子の場合はまだそれ以前の問題で座骨を立てて自転車に乗れていないので、当分はフォームを身につけれるように頑張るしかなさそうです。



八幡 御幸橋にてデビューの記念に写真を一枚。
京都方面にサイクリングに行く事が多い我が家では、この場所が目的地や基準点になることが多々あります。すぐそばには初詣にくる岩清水八幡宮や、桜の季節に花見に来る背割堤、あと流れ橋などがありますし、夏に嵐山まで走る時はここが中間地点になり、この場所を基準にしてタイムスケジュールを組んだりしていますが、もうすこしで夏がやってくるかと思うとワクワクします♪

息子とこうやって一緒に走れるのも、成長を考えるとあと2・3年あるかないか。
楽しい思い出として息子の中に残って欲しいもんです。
| Bicycle [ポタリング] | 10:35 | author : カンタ | comments(4) | trackbacks(0) |

桜ポタ

八幡 背割堤の桜
お花見の季節がやってきましたね。
週末は桜と自転車を満喫するべく、仲間と八幡の背割堤まで走ってきました。

ここの桜の木は一本一本が太くて大きいので、まだ4分咲きくらいでしたが全然見劣りしません。それどころか土手の下に向かって広く広げた枝々がとても迫力があって圧倒されるくらいです。


毎回の事ですが、帰りは強い向かい風・・。
休憩を入れながら走り抜きましたが、もっと鍛えないとダメですね。

次週は家族でまた行く予定なので、桜が散っていないといいんですが。
| Bicycle [ポタリング] | 18:13 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

大阪サイクルイベント

大阪サイクルイベント2012 完走証
大阪サイクルイベントに参加してきました。
走行中は撮影できませんので、残念ながら写真はないのですが、許されるなら途中で止まった撮影したくなるような場所が沢山ありました。

大阪サイクルイベント2012 受付
さすが5000名で行われるイベントだけあって、すごい自転車の数です。
色んな自転車があって見ているだけでも楽しめます。

大阪サイクルイベント Mavicカー
mavicからサポートカー&バイクもでていました。

大阪サイクルイベント2012 スタート前
スタート前。
人の多さに安全に走れるか心配になりましたが、結構快適に走る事ができました。
走行距離は30kmほどでしたが、やや物足りない感じがしました。次にこういったイベントに参加するなら、もうすこし距離を走るものに参加してみたいです。

大阪サイクルフェスタ トマジーニ
走った後は同時開催していたサイクルフェスタも見てきました。
最新のバイクが多数展示されていましたが、興味が湧くのはクロモリのフレームばかりです。トマジーニ格好良すぎ!!
| Bicycle [ポタリング] | 15:14 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

走り始め


正月休みの最終日に友人達と走り始めに行ってきました。

今年1発目ということで宝塚まで走りにいったのですが、この日はエラい強風・・。
ヒイヒイ言いながらも武庫川CRを走りきり(この時が一番風がキツかった)、宝塚のラーメン屋さんでまったりして、帰りは176で川西能勢口にでて、猪名川CR→なにわCR。
行きが向かい風だったので帰りの猪名川では追い風と思いきや、前方斜めから風が吹き荒れていました。


途中で横風や斜めからの追い風になったりして、なんとも言えない感じでしたが、なにわCRに入ると追い風でしたので、最後は自宅付近まで快適に走る事ができました。

そうそう、今朝にランニングの方の走り始めをやってきました。
年末に体調を崩して12月はほとんど走れていなかったので走れるか心配でしたが、なんとか無事目標の5kmを走りきる事ができて、ホッとしています。

今年も怪我のないように楽しんでいきたいです。
| Bicycle [ポタリング] | 15:15 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

嵐山ファミツウ 2011

今年も嵐山まで走りに行ってきました。
今回で3回目のファミツウ企画ですが、今年は嫁さんも参加してくれたので家族全員で完走を目指します。



12月だけあって寒い!
走れど走れど体は暖かくなりませんが、止まるともっと寒いので頑張ってペダルを漕ぎます。


嵐山
8時半に出発して14時過ぎに嵐山に到着。
昨年もそうでしたが、子供の成長と共に到着時間がはやくなって、お父さんは嬉しいかぎりです。
今年も例年通り10月に行く予定をたてていたのですが、雨で2度も延期になってしまい12月となってしまいました。
まぁ遅くなったことで嵐山は紅葉が見頃を迎えていて、これはこれでアリかなと!山が色づいて綺麗です♪



今年も清涼寺にて一枚。
嫁さんが参加してくれたおかげでスリーショット!



広沢池。実はこの池、京の師走の風物詩としてテレビで紹介されるほど有名なんです。
鯉や鮒を養殖しており12月に池の水を抜いて収穫するらしく、その収穫行事を「鯉揚げ」と言うそうです。
水がほとんど抜かれて池の底が見えています。僅かに残った水では所狭しと魚が跳ねていました。水面もなぶらがたったようなすごい状態でした。



無事、宇多野ユースホステルに到着。
次の日は諸事情で2時半までに家に帰らないといけないので、帰りはかなりハイペースで頑張ってもらいました。1時前には家に着く事ができたんですが、このペースで走れるのなら数年後には日帰りで帰って来れるかもしれません。
怪我なく無事に走る事ができてヨカッタです。今年もお疲れさまでした。

走行距離:103km
| Bicycle [ポタリング] | 18:53 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |


Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode