輪行の旅 計画編

今年もロードバイクで2人旅を計画しているのですが、
息子曰く、京都や奈良はもう飽きたから、別の場所へ行ってみたいとのこと。

で、考えたのが日本海まで走る!
天橋立まで行ってみようかという案。

本当に行けるかも含めて、半分ほど走ってみようということになり、先月に130kmほど走ってみたのですが、暑さと登りのキツさ意気消沈気味・・。
茨木から亀岡までは採石場が多く、トラックが多いっていうのもあって、見直すことに。

先日その話をとある方にしていたら、色々とネタを出してくれて助かりました(しんちゃんありがとう)。

小豆島1周&四国でうどん食べまくってやろうかという旅を考えています。
しかも今回は初の輪行にもチャレンジしてみようかと思っています。

そこで必要なのが輪行袋。
もう調べまくりましたよ。調べすぎて買う気がなくってくるくらいで、もう・・。

私が輪行袋に求めるは、下記の4つ

1)前後輪を外して収納するタイプ

電車に自転車を持ち込む際のルールがあって、縦・横・高さの合計が250cm(長さは2メートルまで)以内で、解体して専用の袋に収納したものでないと持ち込めないんです。
なので、よりコンパクトにするには前後輪を外すっていうのは必須になってくるんですよ。

2)縦置きのもの
横置きだと幅を取るので電車に持ち込んだ際に少しでも、迷惑にならないようにというところです。

3)収納はボトールゲージに収まるくらい
極力荷物にならない方がありがたいので。

4)価格も安め
これはもうねぇ。安ければ安いほどありがたいです。


まあ、この条件で絞っていけば、最終2つの商品に行き着きました。

OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 L-100輪行袋
OSTRICH(オーストリッチ) 輪行袋 L-100輪行袋 超軽量型
輪行袋といえば、オーストリッチというくらい、定番中の定番の品。
探した中では、5,097 円
税込)が最安でした。(最安店リンク貼っときます。)



ポチット RB001 縦置きタイプ輪行袋
ポチット RB001 縦置きタイプ輪行袋

サイクルベースあさひのオリジナル商品で、価格も3,281円税込)と一番安いのではないかというくらいの輪行袋。しかもロードバイク以外にもクロスバイク・MTBも入るらしいです。
インプレを読んでみても、特に生地がどうのこうのといったマイナス要素もみつからなかったです。




あと輪行袋と別に必要なのが、縦置きにするためのリア用エンド金具。
これは、後輪を外した時に代わりにつけておく金具なのですが、これをつけることで、
縦置きにした時にリアディレイラーを保護してくれる役目があります。

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具
オーストリッチ リア用エンド金具 ロード用-130mm

探した中では、1,425円税込)が最安でした。(最安店リンク貼っときます。)


もう少し悩むとしますかねぇ。
| Bicycle [カスタム・アイテム] | 23:34 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック



Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode