蛙の子は蛙

B&W686
蛙の子は蛙
子供はたいてい親に似るものだ。また、凡人の子はやはり凡人になる 大辞林より

私の父はいわゆるオーディオマニアという分類にはいる人だと思います。
私はというと、そこそこの音質なら充分と思っていたはずなんですが・・・血は争えないというか、蛙の子は蛙というか・・。
年を重ねるごとに良い音で聴きたいって欲求がでてきています。でもよくよく考えると昔からそのけがあったかもしれません。

あれはたしか高二の夏だったと記憶しています。
バイトで稼いだ大金で買ったオーディオコンポ。
あの時にあの選択をしていなければ、人並み程度にしかオーディオ機器に興味を持たなかったんじゃないかと思います。

デザインも最先端でカッコいいコンポがS社から出てまして(当時はS社の全盛期でした)、それが欲しかった私は夏休みのほとんどをバイトに費やして得たお金を握りしめて日本橋に買いに行ったわけです。
日本橋では値切って買うというのが当たり前で、一円でも安く買いたい私は値切りの援軍を父に頼みました。
すると父はよく聴くCDを1枚持っていきやと言うんです。買いたいもんが決まっているのに何でかな?とは思ったんですが、言われるがままに持っていきました。

お店に着くと父に言われるがまま持参したCDを欲しいコンポでかけてもらいます。
低重音の効いたなかなか良い音でデザインもいいしこれで決まりやん♪と思っていたら、価格の近い他社のものと聴き比べみようと父が言い出しました。
そんな必要ないねんけどなぁと思いましたが父の言う通り聴き比べてみたら・・衝撃の事実が待っていたんです。

私が欲しかったコンポは音の密度がないペラペラな音だったんです・・。
聴き比べてみると低重音が効いていると感じていたのは低音がただ前にでてるだけで、個々の楽器が主張しているだけのまとまりのないヤカマしい音しかでていないように感じました。
どのコンポでも同じような音がでるとばかり思っていたのですが、聴き比べるとまったく違うことが衝撃でした。

せっかくなのでもう少し高い価格のコンポも聴いてみよういこうとになり(CDを持っていこうと言っていた時点で父の思惑があったんじゃないかと思ってます)、色々な機種を聴き比べました。
低音に強いものや、高音の抜けがいいもの、音がカスカスにものもモチロン、すごく深いところまで音がでるものもあって、音質の差にすごくショックを受けましたのを覚えています。

結果、とことん納得のいくところまで聴き比べることになり、これならというのが見つかりました。
特にどこかがすごく特化しているというものではないですが、低音高音共に平均以上にでてロックもポップスもクラシックでも、どんなジャンルのものでも上手に音をまとめて満足のいく音で聴かせてくれます。
DENONのコンポだったんですが、スピーカーが海外メーカーのOEMで、値段はかなり高いものでしたがスピーカーの質を考えるとかなり良心的な値段の品でした。

コンポのデザインはシックでそこそこ高級感もあって大人のコンポという感じがする飽きのこなさそうなものでしたが、まだ十代半ばの私には見た目はS社の最先端なデザインのものが良く見えました。
いつまでも愛されるデザインはもちろん素晴らしいですが、その時代のその瞬間だけのためのデザインというのでしょうか、例えばテクノカットやバブル期の当時の近未来的な服装だったりとか、S社のものはその時の最先端を感じさせてくれる、いわゆる流行のデザインです。流行がすぎてしまえば、反対にすごく格好悪くて切ない感じが否めないものになりがちですが、それでもその時はすごく格好良く感じたんです。

悩んだ末デザインは良くても喧しく鳴るだけのコンポを買う気になれず、DENONのコンポを買うことになったわけですが、デザインも音質も飽きることがなくアンプは10年以上、スピーカーはつい先日まで愛用していました。

音源はCDからデジタルデータに変わり、さすがに時代の波には逆らえずデジタル入力のできるシステムに組み替えました。
あの時に生まれたこだわりは15年以上をかけて私の中で成長していたようで、すごく悩んでしまい納得のいくところまで落とし込むのにエラい時間がかかりました(予算的な問題もありましたので・・)。
とかいいつつも全然苦にならず、むしろ悩んでいる時が一番楽しかったりします(笑

ただ、いつか真空管にまで手をだすんじゃないかと、自分が怖いです・・。
| Music | 20:36 | author : カンタ | comments(4) | trackbacks(0) |

コメント

カンタさんがオーディオマニアだったとは・・・
お金かかりますな〜(笑)
僕も初めて買ったコンポはDENONでした
今でも現役です
| U | 2010/05/13 9:41 PM |
Uさんも初コンポはDENONですか〜
誤解しないでくださ〜い!オーディオマニアではないですよ。
どんなに頑張っても買えないものの方が多いですし、そんなお金ないですわ。限られた予算でどこまで理想に近づけれるかという感じです。
| カンタ | 2010/05/13 10:53 PM |
カンタさんはけっこうマニアです〜(笑)
オーディオマニアというか・・・音楽好きですよね!
釣りのときもIPODとか聞いてるイメージです
アリですね〜ポップな感じがいいですよ!
僕は音楽とか音とかのセンスないからうらやましいですわ〜

限られた・・・は、それもカンタさんのスタンス
そう、遊びに関してはその距離感というか、できる中で理想とこだわりがいいんじゃないですか〜
| eau | 2010/05/13 11:27 PM |
確かに釣りでも自転車でもそうですが、限られた中でこだわりをもって最大限にみたいなスタンスは僕もeauさんもUさん同じですもんね。
これが音楽に変わると・・・というわけですね(笑
| カンタ | 2010/05/15 9:05 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://bolg.studio-24.org/trackback/880561

トラックバック



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode