機材の入れ替え

mac mini
機材を入れ替えました。
Core2DuoのiMacで頑張っていたのですが、ソフトやOSのバージョンが上がるごとに作業に支障がでるレベルになっていたので、止むなく現機材は引退です。

買い換えるのもiMacの予定でしたが、せっかくならCTOでカスタムしてSSDでFusionDriveと思っていたら予算オーバー・・・。
かと言ってiMacを自分でカスタムすることはとても困難です。

そこで白羽の矢がたったのがMac mini。
まったく候補にすら上げていませんでしたが、調べてみたらHDは自分でSSDに換装できそうです。Fusion DriveどころかSSDならさらにスピードを上げる事ができます!!
CPUはi7(2.3Ghz)だしスペックも十分です。
モニターは使いにくかったiMacのグレアモニターから(写真を見る分には綺麗なんですが、仕事で使うには不向きでした)、ブラウン管モニターでお世話になったナナオに。

SSD化はすこし大変でしたが、無事換装完了。
起動もそうですが、アプリケーションの立ち上がりは圧巻の速さです。
あとは、仕事を頑張るだけです(笑
| Design・Mac・Web | 18:36 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

便利な「Siri」

siri
Siriの日本語版がリリースされたので、使ってみました。
「明日の天気は?」「新しいメールは?」「○○さんへ電話して」など、色々とお願いしてみると、せっせと秘書にようにこなしてくれます。メールも読み上げてくれるし、その返事も口頭で伝えたことをテキストにおこしてくれるので、すごく便利です。
「ありがとう」なんてお礼を言ってみると、洒落のきいた言葉を返してくれたりなんてことも。

昔夢みた「C-3PO」が実現に近づいている、そんな気がしましたよ。
| Design・Mac・Web | 15:35 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

やっとこさiPhone

iphone 4S
仕事でも必要と思いながらも放置していた携帯ですが、iPhone 4Sが発売になったので思い切って変えました。
スマホサイトはiPod Touchで確認していたのですが、これからはこれで確認できるようになります。画面サイズも960 x 640と大きくなったので、以前に作ったサイトはどんな風に見えるか心配していましたが、問題なくバッチリ表示されていました。一安心です♪
仕事のメールも受信できるし、上手く活用していきたいです。
| Design・Mac・Web | 23:59 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

Apple Computer


もうかれこれ15年ほどになりますが、この業種に就いてからずっとMacユーザです。
私が使いだした時はたしかOSは8だったかと思いますがOSがすごく不安定で、すぐにフリーズするやっかいなPCでした。
フリーズを改善する画期的な方法はなく、こまめにセーブするしか対応策がありませんでした。いつ止まるかわからないわけですから、とにかくコマンドS(保存のショートカットキー)を押しまくるわけです。
作業に集中しすぎてセーブするのを忘れると、ヤバいと思った時には時既に遅しで何度涙を飲んだことか・・。
OSXになってシステムがフリーズすることは無くなりましたが、アプリは時々固まります。でもセーブする癖が抜けないおかげで、無意識のうちにセーブしていて助かったことも何度かあったり!
あと熱かったのがショートカットキー。これを覚えることで作業スピードが格段に上がるので、先輩の作業を見て知らないショートカットを覚えたりなんてことに熱中していましたし、OS9までは拡張機能を簡単に出し入れできたので、少しでも軽く安定したシステム環境で作業できるように色々いじったりしていました。懐かしいです・・。

そんな思い出話を書こうなんて思ったのは、知っておられる方も多いと思いますが今朝のスティーブ・ジョブズが逝去の報です。
彼はAppleの共同設立者にしてピクサーの創設者だった方なんですが、一月ほど前に治療に専念するとのことでAppleのCEOを辞められたばかりだったので、こんなに早くに亡くなってしまうなんてとてもショックです・・。
彼を失ったことで、imacやiphoneをはじめて見た時と同じ衝撃や感動と巡り会えるチャンスを失ったのかもしれません。
本当に残念でなりません。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
| Design・Mac・Web | 23:59 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

フォントを探すのに便利なサイト


このブログのタイトル部分のフォント(Jitterbugの文字です)なのですが、実はこのフォントにするつもりではありませんでした。
っていうのもすごく気に入っていたフォントがあったのですが、恥ずかしい話ですがブログのデザインをかえる際にフォント名がわからなくなってしまったのです。
それで他のフォントを使う事になったのですが、もしお気に入りのフォントを使っていたら今のデザインとは違うものになっていたと思います。

調べてみたらこんなサイトを発見!
画像をアップ、もしくはウェブ上にあればURLを指定するだけで、その画像を認識してこれじゃないかっていうフォントをリストアップしてくれます。
タイトル部分の画像は残っていたので、それで検索をかけてみたらバッチリでてきました!
画像にしかなくて、フォント名がわからない時にすごく役立ちますよ。

■What The Font
http://www.myfonts.com/WhatTheFont/
| Design・Mac・Web | 11:57 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

Photoshop 光 ブラシ

仕事でも使えそうなPhotoshopのブラシがあったので試してみた。
宝石の輝きを表現したい時に使えそう。


元画像です


まずはやや赤みを加えた補正をしてみた。


星形の光や、レンズフレアのブラシなんかで、光った感を加えてみる。
とりあえずやってみた程度の作業なので荒いですが、時間をかけてやればかなり使えるブラシです。

| Design・Mac・Web | 10:18 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

2011 CALENDAR EXHIBITION LOVE&PEACE

2011年 LOVE&PEACE カレンダー お友達が船場でカレンダー展をやっているので、ポタリングがてらに行ってきました。

カレンダー展は12人の作家が各月ごとに書き下ろしたイラストが展示されていました。どの作家さんも個性豊かですばらしい作品ばかりでしたよ。
彼が1月担当ということで、ウサギシリーズのイラストが表紙を飾っていました。
オカバタ展の時もそうでしたが、このウサギ味わい深いというか、すごく可愛いくて見ているだけで和みます。
2011年はウサギ年だけに彼にとっても私にとっても飛躍の年になりますように。
今月の30日までやっているそうなので、気になった方は是非行ってみてくださいね。

@22tu-tu gallery
大阪市中央区北久宝寺町3-4-1 豆庭ビル4F
tel/fax : 06-4963-2276
open:13:00〜20:00(最終日〜18:00)
| Design・Mac・Web | 18:45 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

Mail4.2で脱 改行!

StopFold
Macの標準メールソフトは勝手に改行を入れてしまう困ったソフトです。
今まではStopFoldっていう行自動折り返しを無効にするプラグインで対処してきたのですが、OSをSnow Leopardに上げたらStopFoldが使えなくなってしまいました。
StopFoldを作られているサイトへ行くとSnow Leopard対応版が用意されていたので、さっそく入れてみるもエラーが・・。焦って調べてみると、このプラグインはMail4.0までの対応でした。
仕方がないので他の方法はないかと調べていたら、Mail4.2からはエンコードが変わったらしく改行が入らなくなったとのこと。
半信半疑のままWindowsPCにメールを送ってみたら、勝手な改行は一切入らずに後れました〜♪
これからは改行に悩まされることはなくなりそうです。
| Design・Mac・Web | 16:26 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

docomoではPHPでCSSが使えない・・使いたい

すぐ忘れるしメモしとかないと。
これを先頭にほりこめば、docomoでもPHPでCSSが使えます。

<?php
header('Content-Type: application/xhtml+xml; charset=Shift_JIS');
echo '<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>'."¥n"
?>
| Design・Mac・Web | 14:27 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

WE LOVE APPLE

WE LOVE Freedom Of Choice
Flash CS5でiPhoneアプリの開発できると言うことだったんですが、CS5の発売が近づくにつれて雲行きの怪しいニュースばかりが耳に入ってきます。

先月末にiPhone用Adobe Flashの開発を中止という情報が入ってきて、調べてみるとAppleがライセンス規約を変更し、iPhoneアプリの開発言語をObjective-C、C、C++やJavaScriptに限定したらしいと・・。
大人の事情というのが見え隠れしてそうな感じがしますが、WE LOVE APPLEの報復広告がでたことで、もう関係を修復できないレベルまできてしまったようですね。最悪近い未来にMac版のアプリがなくなったりするかもしれません。

私はFlashでiPhoneアプリを作るのを楽しみしていたので非常に残念です。新たに学ばなくても自分の持っているスキルでアプリが作れるなんて、すごく魅力的な話だったんですけどね。
iPhoneアプリからFlashを締め出したことは、結果多くのクリエーターからiPhoneアプリを作る機会を奪ってしまうことになったでしょうし、そのことは回り回ってAPPLEへの信頼(特にクリエータからの)や付加価値的なものを減らしてるように私は思うんですが、どうなんですかAPPLEさん?


以下、参考記事
なぜiPhoneはFlashをサポートしないのか?
アドビ、「iPhone」用「Flash」の開発を中止
Adobe、「We Love Apple」キャンペーンでAppleに反撃 創業者の公開書簡も
| Design・Mac・Web | 23:59 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |


Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode