京都へ小旅行

伏見稲荷大社
嫁さんと京都へ小旅行へ行ってきました。
お盆休みを利用して毎年京都へ来ていますが、今年は行ってみたかった伏見稲荷と三十三間堂、他に東福寺、六波羅蜜寺、閻魔大王のいる六道珍皇寺、清水寺。夜には五山送り火も見てきました。


伏見稲荷大社 お稲荷さん
伏見稲荷大社を守るお稲荷さん。入口になる楼門を守るだけあってとても凛々しいです。

伏見稲荷大社 鳥居
永遠に続くんじゃないかと思えるほど、どこまでも続いていく鳥居。

幽霊子育飴
六波羅蜜寺を出た後に偶然見つけた幽霊子育飴。
子育て幽霊の話は有名ですが、子を持つ身としては切なすぎる話です。

清水寺
長い坂道を歩き続けて清水寺に到着。
この日はお焚き上げが行われていて、タオルを口にあててないと息をするのが苦しいくらい、すごい煙でした。

清水の舞台
本堂こと清水の舞台へ。
土台は釘を使わず木の組み合わせだけで建てられているそうですよ。こんなに沢山の人が乗っているのにすごいですよね!!
京都が一望でき、遠くの方に京都タワーも見えます。写真でも伝えられない何かがあって何度来ても感動する場所です。
京都でオススメの場所と聞かれれば清水寺と三十三間堂を挙げます。ぜひ行ってみてくださいね。

| Walking・旅 | 11:37 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

ご朱印集めの旅 京都 その3

大豊神社 狛鼠
哲学の道にある大豊神社には狛犬ならぬ狛鼠がおられます。
なんでも鼠さまは古事記の神話にでてくるそうで、大国主命が山火事で危機にさらされている時、ネズミが現れて彼を救ったとのことだとか。


銀閣寺
銀閣寺。
たしか銀箔をはるつもりがお金がなくて貼れなったと学校で習ったように記憶しています。
銀閣は思っていた以上に小さいお堂でした。

銀閣寺を終着点としていたので、今日のご朱印集めの旅はここで終了。
雲行きも怪しくなってきましたので帰りはバスに乗って河原町三条へお昼を食べに向かいました。


池田屋
池田屋跡にある居酒屋池田屋。
龍馬の時代に池田屋事件があったことで有名な場所です。
龍馬伝の影響でまったく予約がとれない人気店ですが、人気が落ち着いてきたのか。お昼を外してきたのが正解だったのかわかりませんが予約無しで、入ることができました。
ビールで乾杯して、京都の旅は終了です。
| Walking・旅 | 17:50 | author : カンタ | comments(0) | trackbacks(0) |

ご朱印集めの旅 京都 その2

哲学の道
ずっと来たいと思っていた哲学の道。
6月の初旬にはホタルが見るそうですよ。きっと幻想的なんでしょうね。
いつか沢山の蛍が見える場所に行ってみたいです。


哲学の道 のび工房
嫁さんもずっと哲学の道に来たいと思っていたようで、その理由はこちらのお店、のび工房。
こちらにはオリジナルの猫雑貨があります。
また7匹の猫が住んでいて猫好きにはたまらないお店になっています(この日は残念ながら猫さんにはあえませんでした)。


のび工房 七宝焼のピンバッチ
嫁さんはキーチェーン。私はピンバッジを購入。
さっそくバックパックにつけています。

次は狛ねずみさんに会いに行きます
その3へつづく


| Walking・旅 | 10:20 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

ご朱印集めの旅 京都 その1

嫁さんと京都へ行ってきました。
前回はレンタルサイクルで自転車を借りて観光名所を巡りましたので、今回ものその予定でしたが雨の降る予報だったので歩きで回ってきました。
阪急河原町駅を降りて、まずは八坂神社を目指します。


八坂神社
祇園さんこと八坂神社。
朝の早い時間&雨予報ということもあってか、観光客は少なめでした。
御朱印をいただいたあとは、ゆっくり観光と行きたいところですが天気に急かされて、次を目指します。


平安神宮
平安神宮。
朱色の柱がとても鮮やか。門をくぐると敷地の広さと建物に圧倒されました。


南禅寺 水路閣
南禅寺。
テレビでよく見る水路閣にも行ってみました。
京都をイメージすると、あまりしっくりくる建築物ではありませんが、これはこれで面白い風景でした。

南禅寺のあとは、哲学の道を目指します
その2へつづく


| Walking・旅 | 09:45 | author : カンタ | comments(2) | trackbacks(0) |

ゴトン・ゴトン

プチ旅行に行ってきました。
最近気分が沈みがちだったので行くまでは憂鬱な感じでしたが、行って良かったです。
旅の良さは行った後でジワ〜っとくることが多く、今回も旅の余韻が残ってて暖かい感じに包まれているような気がしました。



格好いい新幹線も好きですが、ボロな特急列車も味があって好きです。
旅行に行くんだな的なものが沸々とわき上がってきます。


電車からみえる風景。風が柔らかそうでした。


宿の窓ガラスに粗相をする娘。「プーン」てまさか・・・!!


旅先の水族館にて。ペンギンのよくある感じの写真。


セイウチ君。シャッターチャンスを上手くひろえなくて20枚以上も撮ってしまいました。


恐る恐るイルカにタッチする娘。ずっとイルカに触りたかったようで、夢が叶って良かったね。


ロープウェイ山頂にて。葉のない木は毛細血管みたいで興味深いのだ。
| Walking・旅 | 01:04 | author : カンタ | comments(4) | trackbacks(0) |


Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

PROFILE

SELECTED ENTRIES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

ARCHIVES

OTHERS

MOBILE

qrcode